ハワイ旅行記

子連れでハワイ旅行ブログ

*

子連れハワイ旅行記1日目② ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに到着!まずはジャルパック・アロハラウンジへ

私が出発前に立てた(ずさんな)計画では

ハワイ到着までのフライトできっちりしっかり睡眠をとるはずだったのですが

そうは問屋がおろさないのが子連れ旅行、

親の考えた計画通りには眠らない長男ともに私もまともに眠ることなく

往路JAL080便は無事にホノルル空港に到着いたしました

 

こんなに眠たいのにホノルルの太陽は眩しいです!

徹夜明けの妙なテンションだというのに、ハワイは正午です!

こちらの眠気も一瞬で吹き飛びます!(油断するとすぐに戻ってきますけどね)

 

スポンサーリンク

ホノルル空港ではジャルパックのスタッフさんが待機してくれていて

スタッフさんにスーツケースを預けます(ホテルのお部屋まで運んでくれます)

その後、ジャルパックお客さまカード、ハナホウクラブカード、

ギャラリアのショッピングカード、

ハワイ滞在中に必要なことがまとめられたツアーご案内書をいただきました

 

hanahoucard

 

ジャルパックお客さまカードはホテルなどで特典を受けるときや

レインボートロリーに乗車するときに提示するなど

ハワイ滞在中に何かと必要になる大切なカードです

 

ハナホウクラブカードはジャルパックのリピーターズ・プログラムで

2年間以内にヒルトン・ハワイアン・ビレッジに宿泊すると

その枚数に応じて特典が受けられるというもので1回の宿泊につき1枚いただけます

 

1泊1枚ではなく1回のチェックインにつき1枚です

頻繁にハワイを訪れる方向けのサービスですね…

 

2年以内に2回以上宿泊することができるかどうかは疑問なのですが

諦めたらそこで終わりだと思うので我が家でも大切に保管しておこうと思います

 

私がツアー案内所の説明を受けている間、次男はジャルパックのスタッフさんに

シャカのサイン(親指と小指を立ててアロハ~♪のアレです)を教えてもらっていました

 

が、出来上がったのは、なぜか キツネさん ^^;

 

ハワイにいる間にできるようになるからね~などと言いながら

ワイキキに向かうバスに乗り込みました

 

 

ワイキキ行きのバスではビデオを使って

ジャルパックお客さまカードの詳しい説明を受けます

 

この説明、事前に送付されているホクレア・ガイドブックという冊子が

手元にあること前提で進められるので

ホノルル空港からホテルに向かうバスには持ち込んでおくと

説明がわかりやすくなると思います

このガイドブック、もちろん私もきちんと持参しておりました!

 

移動のときには必要ないものとして

スーツケースの中にしまいこんでしまっていましたけれどもね………

 

ホクレア・ガイドブックが手元になくてもわからないことはありませんし、

気になることはホテルについてからでもホクレア・ガイドブックで確認できますが、

初めから手荷物として往路の機内にも持ち込んでしまうか

ジャルパックのスタッフさんに荷物を預ける前に

スーツケースから取り出しておくことをおすすめします

 

 

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジには

ホノルル空港から30分ちょっとで到着しました

 

ホテルのバス停で出迎えてくださったジャルパックのスタッフさんのご案内で

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内のアロハラウンジへ向かいます

 

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは広いので

ホテル内のタワーの名称やプール、ショップの説明などをしていただきながら

ジャルパックのアロハラウンジへ向かいました

 

アロハラウンジではホテルの説明やジャルパックの特典などの説明を受け

オプショナルツアーへの申し込みや

すでに申し込んでいるツアーの支払いなどをします

 

オプショナルツアーについてはこちらの記事にも書いたのですが

ホクレア観光で無料または格安で申し込めるツアーは

出発前に申し込みができるのはひとつのみで

それ以上の申し込みは空きがあれば現地で申し込み可能、ということになります

 

私たちは『星空観測&プラネタリウム』を出発前に申し込み

『ロマンチック・ワイキキ~サンセット&夜景を楽しむ~』に

現地到着後に申し込もうと考えていました

 

で、追加料金なしで参加できる『ノースショア&ハレイワ』は

ドール・パイナップル・パビリオンで遊べそうだから検討することにして

『ホエールウォッチング&カハラモール・ショッピング』は

子どもが遠方のクジラを見つけるのは難しいだろうから見送ろう、と。。。

 

ですが、出発の2日前に急遽方針変更!

 

『星空観測&プラネタリウム』に参加するのも

『ロマンチック・ワイキキ』に申し込むことも変更しないのですが

ドール・パイナップル・パビリオンを含む『ノースショア&ハレイワ』のツアーではなく

『ホエールウォッチング&カハラモール・ショッピング』に

参加しよう、ということになったのです

 

クジラは見られない(というか子連れの私たちはクジラ発見されても

機敏に動けない=クジラ、見逃す…)かもしれないけど

ハワイの海で船に乗ること自体、子ども達にとってすごく楽しい思い出になるんじゃないか、

ホエールウォッチングこだわってクジラを見られないとすごく残念な気持ちになるけど

クジラ見られなくても大いに結構!という勢いで乗船して

船でビュッフェの朝ごはん&展望デッキの景色満喫がメインと思って参加すれば

それはそれで楽しめるんじゃないか、ということになったんです

 

あ、でもですね

後ほど詳しく書きますがクジラには1ミリも期待しない!と豪語して乗船した結果、

クジラ、私たちのちょうど目の前に姿見せてくれたのでした

 

それはもう、乗船している船のほうが法律を遵守するために

クジラからそっと離れるくらいに目の前でした

 

期待しないとか、いないものとして考えるとか

散々無礼なこと申し上げてゴメンナサイ。。。

すごい迫力に感動しました、お会いできてよかった。。。

 

さて、話を元に戻してオプショナルツアー、

私たちの参加しているプランでは『ロマンチック・ワイキキ』は対象外だったようで

『ホエールウォッチング&カハラモール・ショッピング』のみを追加で申し込みました

『星空観測&プラネタリウム』と『ホエールウォッチング&カハラモール・ショッピング』、

それぞれ4人分申し込んで合計100ドル、かなりお得でした!

 

アロハラウンジではそのほかにもいろいろなオプショナルツアーを申し込むことができます

 

また、ビーチで使うことのできるゴザや

子ども用のお砂場セットなどの無料貸し出しもしてくれます

 

我が家の次男もビーチで砂遊びを楽しんでいたので

お砂場セットの貸し出しサービスはとても嬉しかったです

 

 

そして、やはりホテル内に旅行代理店のラウンジがあって

トラブルへの対応も日本語でお願いできるというのは

久しぶりに海外旅行をする私たちにとってはとても心強いことでした

 

実際、ジャルパックの特典のひとつにキッズミール無料のサービスがあるのですが

それを忘れてしまい、何度か食事をして支払いを済ませてしまっていたんです…

 

こちらのうっかりが原因ですし返金は無理だろうけれど、

一応念のために支払ってしまった分はサービス無効ですよね、と

確認する意味でアロハラウンジに問い合わせてみました

 

すると、こちらが申し訳なくなるくらい親身になってくださって

何度もレストランに詳細を伝えるための連絡を入れていただいて

ルームチャージにしていた分にはサービスを適応していただけることになったのです!

 

通常業務でお忙しい中、私のうっかりのために時間を割いていただいた上に

サービス適応までしてくださったアロハラウンジのスタッフさんに大感謝!

本当にありがとうございました!

次回は絶対に気をつけます、ホントに。。。

     

  関連記事