ハワイ旅行記

子連れでハワイ旅行ブログ

*

子連れハワイ旅行記2日目(2014/3/28)②シーライフ・パークのランチクーポンのメニューは…?

雨が降る中、イルカショーを楽しんだ私たちは

その後ランチのためにシーライフ・パーク内唯一のレストラン、

シーライオン・レストラン&カフェに向かいました

 140328 _1232-041

 シーライフ・パークでは以下のプログラムのいずれかに

日本出発2週間前までにインターネット予約申し込みをすると

早期予約特典として人数分のランチクーポンを受け取ることができます

 ・ドルフィン・エンカウンター

 ・ドルフィン・スイム・アドベンチャー

 ・ドルフィン・ロイヤル・スイム

 

このランチクーポンはシーライオン・カフェ&レストランで利用可能です

 

こちらのクーポンもプログラム参加のバウチャー同様、

プリントアウトした状態で持参しないと使うことができないので

受け取り方法にメールを選んだ場合は必ずプリントアウトしてくださいね

 

ちなみにプレートランチは14時までで

それ以降(15時まで)はファストフードのみの提供になるそうです

 

 

私たちは13:45からのドルフィン・エンカウンターに参加する予定です

プログラム終了はだいたい1時間後―

着替えの時間なども考えるとプログラム後の食事は難しいので

プログラム開始前に食事は済ませてしまうことにしました

 

スポンサーリンク

選ぶことのできるプレートランチはこの7種類

 

家族全員のメニュー選択を一任された私は

日本人的に馴染みの深いテリヤキチキンを2つ

ハワイ風だけど日本でもお馴染みのロコ・モコを1つ、

私にとって未知のハワイアン・メニューであるカルア・ポークを1つ注文しました

 

どんなお料理なのかわからないカルア・ポークを選ぶことは

安全・確実を好む私にしては結構な冒険だったのですが

とりあえず原材料が豚肉なら失敗したとしてもなんとかなりそうという

豚肉に対する信頼感からくる選択理由。。。

(ちなみに私はカレーも肉じゃがもお肉といえば豚肉派です!)

 

で、出来上がったプレートはこちら!

 

手前にあるのがロコ・モコ

奥左側がテリヤキチキン

奥右側がカルア・ポーク

 

どのメニューもとっても美味しくて大満足でした!

 特にテリヤキチキンの甘みが程よい味付けで

皮の部分のカリカリとした香ばしい焼き加減も

私のストライクゾーンど真ん中でした!

(基本豚肉派ですが、鶏肉も捨てがたいですよね!)

 

プレートランチの他にこのようなメニューもありました

シーライフ・パーク公式サイトの記述では

『ホットドッグ・ハンバーガー・ピザ・サンドイッチ・サラダの単品から、

ホットドック又はフライドチキンとポテトのコンビ、

テリヤキチキンやロコモコとライス・サラダがセットになったプレートランチなど、

約25種類より現地にてお選びいただけます』とありますので

こちらのメニューもオーダーできると思いますが、

念のためにオーダー前にご確認くださいね!

 

 

さて、ランチはとっても美味しくいただくことができたのですが…

上記のプレートランチが3つ写っている写真、疑問を持たれた方もいると思います

そう、オーダーは4つなのにプレートランチは3つしか写ってないんですよ!

 

 

実は注文したメニューが出てくるのを待っているときに

2つ注文したうちの1つのテリヤキチキンの材料が足りなくなったので

20分くらい待つかオーダーを変更してほしいと言われてしまったんですね。。。

 

この話が出るまでもそこそこ待っていたのでこれ以上は待てないと思い

すぐにできるというロコ・モコに変更したのですが

それでも出来上がるのには時間が必要でした

 

先ほどのプレートランチの写真はそんなときに撮影した写真なんですよ~…

 

おかげで食事が済んだのがプログラム受付時間ギリギリになってしまいました

 

シーライフ・パーク公式サイトの説明では

プログラム受付後に着替えの時間が取られていたので

受付時に着替えをしていなくても問題ないかと思ったのですが

他の参加者の方は普段着の下に水着を着ている方が多かったです

 

不測の出来事で時間がギリギリになってしまうことを思うと

プログラムに参加される方はホテルから水着に着替えて

その上に普段着を着ていくことをおすすめします、絶対!

     

  関連記事