子連れハワイ旅行記4日目(2014/3/30)Aホクレア観光のオプショナルツアー2つめ!ビショップ博物館で『星空観測&プラネタリウム』

ホクレア観光のオプショナルツアー『星空観測&プラネタリウム』 出発前に夕食と子どもの入浴完了!

ハワイ滞在4日目、ホクレア観光オプショナルツアー2つめは
夕方からはじまる『星空観測&プラネタリウム』です。

 

このツアーは閉館後のビショップミュージアムで天体観測をしたり
プラネタリウムを見たりするツアーになります。

 

 

閉館後なのでビショップミュージアムはツアー参加者の貸切状態。

 

 

『星空観測&プラネタリウム』の集合場所は
『ホエール・ウォッチング&カハラ・モールショッピング』と同じく
DFSギャラリア(免税店)1階ですが
今回の集合時間は18:50なのでギャラリアの営業時間内、
出入り口については心配いりません♪

 

 

ですが終了時間が21:30の予定で子どもには少し遅めの時間。。。

 

 

いつも自宅では21時に就寝している息子達がツアー後に食事をしたり
お風呂に入ったりするだけの余力はないと思い
出発前に夕食と入浴を済ませておきました。

 

 

18:15頃、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジを出発!
8時前に出発だった『ホエール・ウォッチング&カハラ・モールショッピング』のときとは違い
この時間はギャラリアに向かうレインボートロリーも運行しています。

 

 

でも普段は比較的空いていて
座れることの多いレインボートロリーなのですが
この時間はアラモアナショッピングセンターから
ワイキキのホテルに戻る人が多いためか結構混み合っていました。

 

 

ですが、まだ小さい次男を見て席を譲ってくださるご家族が… ;o;

 

 

ありがとうございました、とても助かりました!

 

 

ギャラリアでトロリーから降りると
まずはトロリー乗り場カウンターにいるスタッフさんに
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ方面に向かう最終のトロリーの時間を確認しました。

 

 

21:30過ぎにホテルに戻るトロリーがあれば
帰りもトロリーを使いたかったのですが21:17が最終とのこと。

 

 

残念ながら間に合いそうにないので
帰りはタクシーかなと思いながら集合場所に向かいました。

 

 

夜のビショップ博物館へ出発!

午前中に参加したツアーと同じように
バウチャーを見せて受付を済ませると
ビショップ博物館に向かうバスに乗ります。

 

 

ビショップ博物館には15〜20分で到着し、
英語で解説をしてくれる学芸員さんと
通訳をしてくれるガイドさんが出迎えてくれました。

 

 

館内に入るとまずは大きな球体のある部屋に案内されます。

 

この球体は映像機で木星の表面の様子を写し出して
木星についての説明を受けました。

 

 

この後天体観測ドームに行き
天体望遠鏡で木星を観測します。

 

 

なのですが、だんだん雲が出てきはじめました…。

 

 

ツアー参加者全員が順番に望遠鏡を見るので
雲が広がってしまわないか心配だったのですが
みんなできるだけ早く次の人に交代するようにして
全員無事に観測することができました。

 

 

私も木星の縞模様をはっきりと見ることができました!

 

 

木星の観測が終わると今度はオリオン星雲を観測しました。

 

 

雲がどんどん広がってきていたけど
こちらも完全に雲に隠れてしまう前に
なんとか見ることができました!

 

 

星空の観測が終わると今度はプラネタリウムです。

 

3月のハワイの星空が映し出され
日本では見ることのできない星座や
ポリネシアの航海術の歴史を見たり、
土星の輪の中に入っていく映像を見たりしました。

 

 

この日、私たちは土星の観測はできませんでしたが
天体望遠鏡で土星を観測することもあるとのこと。

 

 

土星を観測できた方はこの映像をもっと楽しむことができそうです。

 

 

プラネタリウムの次は展望台で星空を観測することになっていたのですが
残念ながらこのときはもう空がほとんど雲に覆われてしまっていました…。

 

少しだけ見えた星がとても明るくてきれいだったから
雲がなければきっと感動の星空だったんだろうな…。

 

だけど展望台から見える夜景もとてもきれいでしたよ♪

 

 

展望台を降りた後は再び館内の球体の映像機のお部屋にいきました。

 

 

先ほどまで木星だった球体が地球になり
夜間の地上の電気の使用状況や
飛行機の航路や運行状況などを見たり…。

 

 

私たちが乗ってきた飛行機の航路も表示され
子ども達は興味津々で見ていました。

 

 

20:55頃ツアーの内容は終了し
私たちはビショップ博物館を後にしました。

 

 

星空が見られなかったことは残念だったけど
天体望遠鏡での観測やプラネタリウムは
しっかりと堪能できました。

 

 

『星空観測&プラネタリウム』終了!最終トロリーでヒルトン・ハワイアン・ビレッジに戻りました

帰りのバスがギャラリアに到着したのは21:15。

 

 

最終のトロリーが21:17とのことだったので
急げば間に合うかもしれないと次男を抱っこして
トロリー乗り場に全力で走りました。。。

 

 

夜のトロリー乗り場はガランとしていましたが
トロリーは時刻表よりも遅れ気味で運行していたようで
21:17にトロリー乗り場に到着したのはワイキキ方面のトロリー、
ヒルトンハワイアンビレッジに向かうトロリーは21:20くらいに到着しました。

 

 

レインボートロリー以外はもう運行終了しているようでしたが
ヒルトンハワイアンビレッジに向かう途中のトロリー乗り場には
トロリーを待っている人がチラホラ…。

 

 

もうトロリーが来ないことを知っている運転手さんは
他社のトロリー乗り場で待っている人にも行き先をたずね、
乗ってもいいよと身振りで合図。

 

 

柔軟で親切な対応、すばらしいです!

 

 

他社のトロリーに乗っていないので比べたりはできませんが
レインボートロリーの運転手さんは親切な人が多かったです。

 

 

やたらごきげんで子ども達を笑わせてくれる運転手さんとか(笑)

 

 

さて、トロリーがヒルトン・ハワイアン・ビレッジに戻ったのは21:30頃。

 

 

お部屋に戻ってからベッドに入ると
子ども達はすぐに眠ってしまいました。。。

 

 

子どもと一緒にこのツアーに参加する場合は
やっぱり夕食と入浴は出発前にしたほうが良さそうです。

 

 

私たちも疲れてはいたのですがようやく翌朝に予定のない夜だったので
ホテル内のABCストアでお酒とおつまみを買ってきてラナイで夫婦飲み会。

 

ツアー中、空を覆っていた雲はすっかり晴れていて
プラネタリウムで見た南十字星をばっちり観測することができました。