子連れハワイ旅行記5日目(2014/3/31)@ハワイ滞在初のオプショナルツアーのない1日♪ようやくヒルトン・ハワイアン・ビレッジを満喫

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのラグーンとビーチへ!ビーチグッズはレンタルよりもABCストアで購入したほうがお得です

2014年3月31日、子連れハワイ旅行5日目です。

 

 

この日は特に予定を入れておらず
ビーチやホテルやワイキキで
のんびりと過ごすために確保した一日です!

 

 

久しぶりにゆっくりした朝を迎えることができました。

 

 

ホテル内のスタバで朝食を済ませると
さっそく泳ぎに行くことに。

 

 

ジャルパックのアロハラウンジでは
ゴザとお砂場セットを無料で貸してくれます。

 

 

 

まずは波が来なくて小さい子でも遊びやすいという
ラグーンに行くことにしました。

 

レインボータワー寄りのビーチは
ちょうど建物の日陰になっていたのですが
あまり日当たりが強すぎるのもつらいし
ちょうどいいかな?と日陰にいたのですが…。

 

 

ちょっと風のある日だったせいか
しばらくすると寒くなってきました!

 

 

場所を移せばラグーンのビーチも
日当たりのいい場所があったのですが
長男はラグーンよりも海に入りたいようで。。。

 

 

ラグーンに隣接するデューク・カハナモク・ビーチに
移動することにしました。

 

 

デューク・カハナモク・ビーチは
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの目の前のビーチで
立地的にヒルトンのプライベートビーチのようになっています。

 

 

ワイキキビーチよりも人が少なくて
落ち着いて遊ぶことができました。

 

 

それから10年前のワイキキビーチでは裸足で海に入り
海中の珊瑚や岩で足の裏にケガをしてしまったのですが
デューク・カハナモク・ビーチはそんなに珊瑚や岩がないと感じました。
(今回は終始サンダルを履いたまま海に入っていたので
気がつかなかっただけかもしれませんが…)

 

 

デューク・カハナモク・ビーチでは
ビーチグッズのレンタルをしています。

 

アクティビティもいろいろできます。

 

 

ビーチは日当たりが強かったので
私たちもビーチパラソルとラウンジチェア2脚を
セットで貸してもらいました。

 

設置はスタッフさんがしてくれます。

 

 

ラウンジチェアは軽くはありませんし
パラソルもスコップで穴を掘って
きちんと安定するように設置してくれます。

 

 

結構な力仕事をしてくれるので
チップは用意したほうがいいと思います。

 

 

それから上記のリーフレットでもわかるとおり
ここでは浮き輪などもレンタルしているのですが
浮き輪などはレンタルするよりも
ホテル内のABCストアで購入するほうが断然お得です!

 

 

上の写真のチェアに乗っているものを買ったのですが
浮き輪は2.49$、フロートは2.99$で購入できました。

 

 

1アイテム6¢で空気も入れてくれるので
自力で膨らませる必要もありません。

 

 

ビーチで使うものはレンタルする前に
まずABCストアで売っていないか確認してください!

 

 

ちなみにタオルはチェックインするときに渡される
ビーチ&プールタオルカードと引き換えで
無料で貸してもらえます。

 

使い終わったタオルを返却するときに
今度はカードを返されます。

 

 

このカード、紛失するとチェックアウトのときに
$10払うことになりますので
なくさないように注意してください。

 

 

今日はヒルトン・ハワイアン・ビレッジから一歩も出たくない!ランチはまたトロピックス・バー&グリルへ

さて、午前中はビーチで過ごし
ランチはまたしてもアリィタワーのトロピックス・バー&グリルへ。

 

 

私と夫はハワイアン・ロコモコをいただきました。

サラダ付きです

 

 

長男はキッズメニューのチーズ・バーガー

 

 

次男はスリーチーズ・ピザ…2日前もこれ食べてたよね…?