ハワイ子連れ旅行記2016Aホノルル空港からシャトルバスでホノルルへ♪まずはシェラトンワイキキのアロハラウンジへ!

クリスマスにハワイ子連れ旅行をする人は日本人以外もたくさん!ホノルル空港はかなり混雑しています

 

すっかり寝不足でのホノルル到着となりましたがハワイは朝の10時半、
やはりハワイの午前の日差しの中では眠たくても目が覚めます!

 

 

ハワイの12月は雨季。

 

 

雨季のハワイは雨がサッと降ってパッとやむということが多いのですが
そのため虹をキレイに見ることができます。

 

 

私たちもハワイ到着と同時に虹を見ることができました!

かなりうっすら&小さめの虹ですが木の上のところです!

 

さて、空港から出るために入国審査があるのですが
クリスマス休暇を利用して世界中からハワイに来る人が多いため結構な行列!

 

 

一応、小さいお子さんを連れた家族用のレーンもあるのですが
そもそも子連れのご家族が多くそのレーンもかなり混み合っているので…

 

 

他のレーンに並んでもそれほど変わりはないかもしれません。。。

 

 

入国審査を終えるころにはすでに機内に預けた荷物は
全てターンテーブルから下されていました。

JALスタッフさんからの手書きのメッセージカード付けてくれてました♪こういうの嬉しいです

 

 

ホノルル空港にはツアー利用者用の出入り口があり
そちらから出ると各旅行会社の受付が用意されていて
たった今引き取ったばかりのスーツケースを預かってもらえます。

 

 

スーツケースはこのままホテルのお部屋まで運んでもらえるのでとても助かります♪

 

 

日本の気候に合わせて着ていた冬服は
ホノルル空港で脱いで手荷物の中にありますが
もう帰国便に乗り込むまでは必要ありません。

 

 

出国時や飛行機内で使ったので手荷物にはあるけど
ハワイ到着後はしばらく使わないものは
このときスーツケースに入れることができます。

 

 

手荷物を少なくしておきたい方はこのときを活用してくださいね。

 

 

スーツケースを預けてワイキキまでのシャトルバス乗り場に移動すると
ここにもJALパックの受付があり、ハワイ滞在中の必要書類を渡されます。

 

宿泊するホテルの説明や最終日の集合時間など
ここで渡される書類に書かれているので
しっかりとチェックしてくださいね!

 

 

なかでも一番重要なものは『JALカード』、
ワイキキを移動するのに便利なレインボートロリーを利用するときに必要なカードです。

 

ワイキキを走るトロリーは何種類かあり
誰でも乗ることのできるワイキキトロリーのほかに
各旅行会社のツアー客専用トロリーがあります。

 

 

JALパック利用者が乗ることのできるレインボートロリーは
他のトロリーと比べて比較的すいていることが多く、いつも座ることができました。

 

 

シャトルバスでホノルル空港からワイキキへ!今回お世話になるのはシェラトンワイキキのJALパック アロハ・ラウンジ

2014年のハワイ子連れ旅行ではホノルル空港からワイキキまでの移動は
大きめの観光バスだったのですが今回はマイクロバスタイプのシャトルバス。

 

 

バスで移動中のJALパックの説明もCD音声のみでした。

 

 

運転手さんがとっても気さくな方で
長男と次男にいろいろ話しかけてくれたので
子ども達はとっても楽しかったみたい。

 

シャトルバスは乗車している人が利用するアロハラウンジを巡回しながら進むのですが
今回はヒルトンハワイアンビレッジとシェラトンワイキキのアロハラウンジのみの停車でした。

 

 

今回宿泊するのはエンバシー・スイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォーク、
エンバシースイーツを担当するのはシェラトン内のアロハラウンジとなります。

 

 

前回ヒルトンハワイアンビレッジに宿泊したときは
ヒルトン内にJALパックのアロハラウンジがあったので、
別のホテル内のラウンジだと不便ではないか少し心配でしたが
徒歩数分の距離なので全然問題ありませんでした!

 

 

が、ヒルトンのアロハラウンジでは
子どもがビーチで遊べるようにお砂場セットの貸し出しがあったのですが
シェラトンのアロハラウンジでは貸し出しサービスは行なわれていないとのこと…

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジは子連れ家族が多いから
子ども向けのサービスを充実させているのかもしれませんね。
(ちなみに今回ビーチ遊び用のお砂場セットはABCストアで購入しました)

 

 

アロハラウンジで一通りの説明を受けた後、
オプショナルツアーに申し込みをしている人は
その支払いをしてバウチャーを受け取って解散!

 

 

ここからが自由時間なのですが…アロハラウンジで解散となった時間は12:30

 

 

エンバシースイーツのチェックイン時間は15時なので
早めのチェックインをお願いするにしても少し早すぎます。

 

 

一応JALパックスタッフさんに確認してみたところ
14時くらいになればにチェックインできるかもしれないけど
この時間はちょっと難しいかもしれない、とのこと。

 

 

ですので、ワイキキ散策しつつどこかで軽く食事をしようと
必要のない手荷物はアロハラウンジに預けて自由行動をすることにしました。

 

 

エンバシースイーツ、かなり早めにチェックインさせてもらえることに!

 

まずはシェラトンのアロハラウンジから近いエンバシースイーツの場所を確認しがてら
フロントで何時くらいにお部屋に入れるか聞いてみることに。

 

 

 

すると、すでにお部屋の準備は整っていてスーツケースも運び込まれているそうで
そのままチェックインできてしまいました!

 

 

 

ワイキキ散策&軽食の計画がくつがえされる予想外のチェックインでしたが
やっぱり長時間のフライトは疲れます。

 

 

 

ホテルのお部屋でまずゆっくり休憩できるのはとっても嬉しいことでした♪