ハワイ子連れ旅行記2016Bエンバシー・スイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォークにチェックイン!1室2部屋の間取りはやっぱり快適♪

エンバシースイーツにチェックイン!グァバジュースとホノルルクッキーのウェルカムサービスが嬉しい♪

 

2016年のハワイ子連れ旅行で申し込んだJALパックのプランでは
宿泊するエンバシー・スイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォークへのチェックインは15時の予定でした。

 

 

 

が、とても早いタイミングでお部屋を準備してくれていて
13時頃にはにチェックインさせてもらえることに!

 

エンバシースイーツのチェックインではパスポートの提示が必要です。

 

 

2014年にヒルトンハワイアンビレッジに宿泊したときは
チェックインのときにパスポートとクレジットカードの提示が必要でしたが
エンバシースイーツではクレジットカードは提示しなくてもいいようです。

 

 

同じヒルトン系列なのでシステムも同じと思っていたのでちょっと意外。。。

 

 

私たちがチェックインをしたときは英語対応のスタッフさんばかりで
ちょっとテンパりながらのチェックインだったのですが、
日本語のできるスタッフさんも何人かいらっしゃるようで
日本語OKのスタッフさんのところには『日本語でどうぞ』という案内が出されています。

 

 

エンバシースイーツのチェックイン、日本語での対応をご希望の方も安心です!

 

 

また、エンバシースイーツではチェックインの時に
ウェルカムドリンクをいただきました。

 

 

よく冷えていてとっても美味しいグァバジュースです♪

 

 

飛行機を降りてから何も飲んでおらずのどが渇いていたので
このウェルカムドリンクはとっても嬉しいサービスでした。

 

 

さらに!私の大好きなホノルルクッキーまでいただいてしまいました!

 

 

 

ホノルルクッキー、2014年のハワイ旅行ですごく気に入ってしまって
今回のハワイ旅行では毎日買ってたくさん食べよう!と決めていたのです♪

 

 

 

ちなみにエンバシースイーツの目の前にホノルルクッキーの店舗もありましたよ!

 

エンバシースイーツにはアロハタワーとフラタワーという2つのタワーがあります。

 

 

どちらもビーチ沿いではないのですがフラタワーのほうがビーチ側。

 

 

で、私たちが宿泊するお部屋はアロハタワー5階の角部屋でした。

 

 

JALパックの年末年始ハワイ旅行パッケージでは
エンバシースイーツの部屋指定ができなかったので
あまり期待はしていませんでしたがやっぱり低層階でした^^;

 

 

今回は眺望よりもお部屋の広さ重視でエンバシースイーツを選んだので
そこまで景色にこだわりはなかったのですが
フラタワーの高層階ならもしかしたらビーチが見えたりしたのかな?

 

 

エンバシースイーツは子連れ旅行にも最適なホテル♪2部屋あるのはとっても便利!

エンバシースイーツのお部屋、広かったです!

 

この写真ではお部屋の広さが伝わりにくいのですが
このリビングの手前にはミニキッチンもあるんです。

 

 

そしてリビングの右側にはリビングとほぼ同じ広さのベッドルームがもう一部屋!

 

二部屋あるのでのびのびと過ごすことができます。

 

 

リビングの主な家具はソファ兼ベッド、フットレスト兼ソファテーブル、
(フットレストの天板をひっくり返すとソファーテーブルになります)
テレビ、セーフティボックス、チェスト、ダイニングテーブル兼デスクがあり、
ベッドルームの主な家具はベッド2台、テレビ、クローゼット、チェスト、デスクがあります。

 

 

テレビとチェストはリビングとベッドルームの両方に用意されていました。

 

 

そしてベッドなのですが…
大人が寝るのなら問題はありませんが結構高めになっているんです

 

 

10歳の長男は初日にいきなり落下したのですが
熟睡している状態で落ちたのでかなり衝撃があったとのこと…^^;

 

 

2日目からはベッドガードを設置してもらい
子どもはベッドカード付きのベッドで眠ることにしました。

 

 

なお、赤ちゃんにはベビーベッドの用意もあるそうです。

 

 

それから海外のホテルはスリッパがないことがほとんどだったのですが
エンバシースイーツではクローゼットに使い捨てスリッパが用意されています!

 

 

海外旅行といえばスリッパ持参!という固定概念がくつがえされました!

 

 

さて、ベッドルームに入るとその右手にバスルームに続く扉があります。

 

 

ここも広々としていて快適です!

 

この写真はバスルームの扉を開けた右側。

 

 

左側にバスタブがあります。

 

 

バスタブは少し浅めなのすが
その方が小さいお子さんは安心して入浴できます。

 

 

また、シャワーヘッドが可動式なので、
小さいお子さんの体を洗ってあげるのにとっても便利です!
(シャワー、カーテンで隠れて写ってなかった〜ごめんなさい!)

 

 

アメニティは以下のとおり

 

・シャンプー
・コンディショナー
・ボディクリーム
・フェイスソープ
・ボディソープ

 

各4つずつ常備されるように毎日補充してくれます。

 

 

 

歯ブラシは各部屋には用意されていないのですが
フロントに申し出るともらうことができるそうです。
(日本から持参していったので今回はいただきませんでしたが…)

 

バスタオルは室内で使う白いタオル類のほかに
黄色と白のストライプのバスタオルが用意されていました。

 

 

ストライプのバスタオルはプールで使ったり
ビーチに持ち出してもOKなバスタオルです。

 

 

エンバシースイーツのプールサイドにも置かれていて自由に使うことができます。

 

 

あまり使うことはありませんでしたが
お部屋に入るとすぐの右手にミニキッチンも用意されていました。

 

 

冷蔵庫はほとんどのホテルにあると思いますが
各部屋に電子レンジまであるホテルはあまり見ません。

 

 

レストランのテイクアウトやABCストアのデリを温めなおすことができるので
電子レンジがあるのは便利ですね!

 

 

お部屋の広さや設備には結構満足できたのですが…

 

 

このお部屋、ダイニングテーブルになるはずのものが
ライティングデスクのような場所に置かれていました。

 

 

というのが、このお部屋が角部屋だったために
非常階段の部分がお部屋の間取りに食い込んでいて
他のお部屋よりも少し狭くなっているのです…。

 

エンバシースイーツアロハタワーの5階見取り図

右下のお部屋が私たちが宿泊したお部屋です

 

 

私たちお部屋の間取り(右側がリビングで左側がベッドルーム)

リビングに非常階段部分が入りこむ間取りです

 

 

正面のお部屋の間取り

非常階段がないので全部専有です

 

 

他のお部屋なら非常階段のある場所にダイニングテーブルが置かれると思うのですが
私たちのお部屋はダイニングテーブルが部屋の片隅に置かれるというちょっと微妙なレイアウト。

 

 

ダイニングテーブルを常にリビングの真ん中になるようにレイアウトすると
ソファをベッドにできなくなってしまいます。

 

そんなわけで朝起きてベッドを収納した後は
ダイニングテーブルをリビングの中央へ、
ベッドをセッティングするときは
ダイニングテーブルを部屋の隅に移動して過ごすことにしました。

 

 

ですが、非常階段のある角部屋でなければ
レイアウトを変更することなく過ごすことができると思います。

 

 

ちなみに非常階段部分、室内側はこんな感じになっています〜(笑)

 

 

さて、お部屋に眺望について追加ですが…
ホノルルの街は夜景がキレイでシティビューも悪くなかったです!