ゴールデンウィークや年末年始に子連れでハワイ旅行したい…予約はいつから?

ゴールデンウィークや年末年始のお休みは
家族全員の予定も調整しやすくて
子連れでのハワイ旅行に行く人も多くなります。

 

 

 

予定の2〜3ヵ月前に予約の連絡をしたのに
もうすでに飛行機は満席、ホテルも満室ということも…。

 

 

 

旅行会社にもよりますが早いところの場合、
ゴールデンウィークを含む4〜9月のハワイツアー旅行は1月頃から販売がはじまり
年末年始を含む10月〜3月のハワイツアー旅行は7月頃から販売がはじまります。

 

 

 

それから1ヵ月間くらいで大手旅行会社のツアー旅行はだいたい出そろうので
それから比較検討したいところなのですが…

 

 

 

販売の早かった旅行会社のツアーに決めても
そのときにはすでにゴールデンウィークや年末年始はすでに満席ということも。

 

 

 

私も年末年始のハワイ旅行計画で、
7月中にパンフレットを集めてツアーの内容を比較検討し
8月すぐに予約の申し込みをしたのですが…。

 

 

 

第一希望の日程はすでに往路の航空便が満席で
予約をすることができなかったということがあります。

 

 

 

第二希望日もラスト4席で家族全員分ギリギリでした。

 

 

 

パンフレット出たばかりだから少し様子見…とのんびりしていたら
危うくハワイ旅行そのものがなくなるところでした。

 

 

 

子連れでのハワイ旅行は必要な席数も多くなるので
ゴールデンウィークや年末年始のピーク期間に予約したいときは
できるだけ早めに動いた方がいいです!

 

 

 

ちなみに私たちが予約できなかったプランは
年末年始プランの中では他の日程よりも
金額設定が抑えられていました。

 

 

 

同じ年末年始プランでも日程が5日ずれるだけで
大人1人25万円以上高くなります。

 

 

 

当然子どもの料金も上がりますので
少なく見積もっても家族全員で50万円以上値上がり!

 

 

 

宿泊するホテルもお部屋も利用する航空便も全部同じなら
少しでもお得なほうが嬉しいですよね。

 

 

 

ゴールデンウィークや年末年始に子連れでのハワイ旅行を検討していて
お買い得なツアーを見つけたらとにかく早く問い合わせしてください!

ゴールデンウィークや年末年始のハワイ旅行はキャンセル待ちも効果あり

ゴールデンウィークや年末年始のハワイ旅行ツアーは
予約ですぐに満席になってしまいますが
後日キャンセルされることも少なくありません。

 

 

 

ピーク期のハワイ旅行ツアーの予約開始時期は
ゴールデンウィークなら1月、年末年始なら7月、
どちらもかなり早いですよね。

 

 

 

半年も先のことなので旅行日程が近づいてから
残念ながらキャンセルぜざるを得ない方もいます。

 

 

 

わが家でも旅行の予約したのに夫の出張が入ったとか
子どもの習い事の試合や発表会が入ったとかで
泣く泣く旅行をキャンセルしたことあります…。

 

 

 

また、キャンセル料が発生する時期になるまで
『とりあえず』の仮予約感覚で席を押さえている方も結構いるので
キャンセル料金が発生する前にキャンセルされることも多いのです。

 

 

 

もし希望日が満席になっていたとしても
キャンセル待ちで順番が回ってくることもあります。

 

 

 

ゴールデンウィークや年末年始のハワイ旅行の予約で出遅れてしまった方は
まずは旅行会社に問い合わせてキャンセル待ちができるか確認してみてください。

ゴールデンウィーク、年末年始の子連れハワイ旅行は早めの予約必須!

ゴールデンウィークや年末年始のピーク時に
子連れでハワイ旅行をするのなら
できるだけ早く予約しましょう。

 

それ以外の旅行計画はゆっくり考えても間に合いますが
とにかく飛行機とホテルは早い者勝ちです!

 

いろんな旅行会社があってどこがいいか決めにくいときは
ハワイ旅行に強い大手旅行会社がおすすめです。
コチラの記事でもご説明しているのでご覧ください)

 

 

ハワイ子連れ旅行で『安心安全』を優先するなら【JALパック】

価格帯   普通〜やや高め
飛行機   JAL確約、確定時期早め
特典   ワイキキ内トロリー無料、オプショナルツアー無料or格安
JALパック公式サイト  https://www.jal.co.jp/

 

ハワイ子連れ旅行で『便利さ』を優先するなら【JTB】

価格帯   普通
飛行機   
特典   ワイキキ内トロリー・ワイキキ郊外往復シャトルバス無料
JTB公式サイト  https://www.jtb.co.jp

 

ハワイ子連れ旅行で『安さ』を優先するなら【HIS】

価格帯   やや安め〜普通、子ども割引が充実
飛行機   
特典   ワイキキ内トロリー無料
HIS公式サイト  https://www.his-j.com/